株式会社RecoD(れこど)

052-759-5222(全国対応)

株式会社れこどが運営する、エネルギーに関する日本最大級のブログメディア-エネルギープレス

電気自動車に不可欠な充電スタンド、その種類と価格の目安


出典 http://matome.naver.jp/

 

電気自動車は、車体内に搭載したバッテリーに蓄積した電気を動力源とするため、電気を貯めておく必要があります。そのため、電気自動車の主流と評価されている二次式電気自動車の場合は充電スタンドが必要となり、電気自動車の普及とともに充電スタンドも広まっていくと思われます。

 

充電スタンドは大きく分けて普通充電と急速充電に分けることができ、種類に応じて価格も異なります。そこで今回は、電気自動車に不可欠な充電スタンドの種類と価格について、まとめてご紹介したいと思います。

 

 

普通充電スタンド

一般車両の日常使用向けの充電スタンドです。電気代の安い夜間に充電し、日中に走行させる際に最適です。おおよそ5時間から8時間で満充電されます。普通充電スタンドには次のタイプがあります。

 

●100Vコンセント

1時間の充電で約10kmの走行が可能。

 

●200Vコンセント

30分の充電で約10kmの走行が可能。

 

●ポール型200Vコンセント

30分の充電で約10kmの走行が可能。

 

【主な設置場所】

一般の住宅やマンション、ビル、屋外駐車場、宿泊施設、商業施設、コンビニ、病院など多くの場所に設置することができます。ポール型普通充電スタンドはマンション、ビル、屋外駐車場に適します。

 

なお、ポール型普通充電スタンドには「ケーブルあり」と「ケーブルなし」のものがあります。ケーブルのあり/なしに種類が分かれているのは車両によっては別途ケーブルが付属しているものがあるからです。また、ケーブルありの場合は、車両によっては適合しない場合があります。

 

【充電スタンドの本体価格】

ポール型の場合は数十万円の水準になりますが、その他は数千円が多いようです。

(いずれも工事費含まず)

 

 

急速充電スタンド

緊急時の充電や、業務用途で自動車を頻繁に利用する場合の充電に最適で、5分間の充電で約40kmの走行が可能です。急速充電スタンドには下記のように大容量タイプと中容量タイプがあります。(厳密には、メーカーによって具体的な数値は若干異なります。)

 

●大容量タイプ(40kW/50Kw)

15分から30分程で、バッテリーがほぼ0に近い状態から80%まで充電が可能。

 

●中容量タイプ(20Kw)

30分から60分程で、バッテリーがほぼ0に近い状態から80%まで充電が可能。

 

【主な設置場所】

道の駅、ガソリンスタンド、高速自動車国道のSA、カーディーラー、商業施設など、短時間での充電が求められる場所に設置されます。

 

【充電スタンド価格】

設備コストは百万円以上が多く、基本的に高圧供給契約が必要となります。

 

 

CHAdeMO(チャデモ)規格について

東京電力や国内主要自動車メーカーが中心として、急速充電の技術的な規格が策定されました。この規格に準じた急速充電スタンドであれば、バッテリーへの負荷を抑えつつ短時間で充電が可能になります。

 

2014年には電気自動車用急速充電規格の国際規格として承認され、今後は同規格の急速充電スタンドが、より一層普及される見込みです。

 

 

まとめ

今回は、電気自動車に不可欠な設備である充電スタンドについてご紹介しました。充電スタンドには普通充電と急速充電の2種類があり、それぞれ適した用途も価格も異なることがお分かり頂けたかと思います。

 

公共で使用できる充電スタンドは、ガソリンスタンドと比べてまだ数が少ない状況ではありますが、住宅等プライベート向けの充電スタンドの数も合わせればガソリンスタンドに匹敵する普及となっています。

 

今後はバッテリー技術のさらなる向上や地球環境保全への取り組みから、電気自動車が社会に一層普及していくでしょう。

 

また、「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金」等の国の補助金制度も活用できます。これら電気自動車の普及を後押しする流れに伴い、充電スタンドもさらにお求めやすく、日常的なものとなっていくでしょう。

 

 

(参考)

・経済産業省公式ウェブサイト「充電設備について」

http://www.meti.go.jp/policy/automobile/evphv/what/charge/

 

・JAF公式ウェブサイト「速充電と普通充電の違いは? 急速充電の大容量/中容量とは?」

http://www.jaf.or.jp/qa/others/eco-car/02.htm

 

・CHAdeMO公式ウェブサイト

http://www.chademo.com/wp/japan/

2015/11/03