株式会社RecoD(れこど)

052-759-5222(全国対応)

株式会社れこどが運営する、エネルギーに関する日本最大級のブログメディア-エネルギープレス

これを着れば暑さは怖くない!夏用インナー大特集!


img_roomwear01

 

うだるような暑さが続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

レジャーが楽しい季節でもありますが、働く大人にとっては蒸し暑く辛い季節とも言えます。

 

日本の夏は湿度が高く、汗をかいてもすぐには蒸発しませんので、ベタベタして気持ち悪い思いをするものです。

 

そんな夏のベタベタを解消するカギが「インナーに何を着るか?」ということです。

 

あまり気にしたことがないという方も多いのではないでしょうか?今回は夏のベタベタをふきとばす夏用インナーについてご紹介します!

 

薄着しがちですが……

 

暑い季節になると、どうしてもやってしまいがちなのが薄着です。

 

たくさん着込めば暑くなるという思い込みから、Tシャツ1枚だけで過ごすという人もいるかもしれません。

 

しかし、Tシャツやその他の衣類に使われている綿のような素材は吸水性に優れているものの、一度にたくさんの水分を吸い取ると、繊維の細かい穴に水分がつまり、蒸発しにくくなるという弱点があります。

 

しかし、各メーカーが開発している夏用インナーには、すぐに水分を蒸発させ乾きやすくし、さらに気になる汗の臭いなどを抑えるような機能が備わっており、1枚着るだけであのイヤなベタベタを抑えてくれる効果があります。

 

自分にぴったりの1枚を!

 

夏用インナーにも様々な種類がありますので、普段着るものや、肌触りなどに合わせて自分にぴったりのものを選ぶことができます。

 

軽くて体にフィットする「ユニクロ・エアリズム」

 

CMでもお馴染みのユニクロのエアリズムは、何と言っても体にぴったりフィットし、汗をすぐに吸い取るため、「汗をかいていないのでは?」と錯覚する人が続出しています。

 

触った感じもひんやりと気持ちがよく、抗菌・消臭作用などの機能も備えているため、売れ行きも好調のようですが、素材が化学繊維のため、着心地が気に入らないという方も少なからずいるようです。

 

優しい肌触りが気持ち良い「セブンプレミアム・ボディークーラー」

 

体感温度マイナス2度を掲げる、セブンプレミアムのボディークーラーは、先ほど紹介したユニクロのエアリズムとは異なり、綿素材を使用しています。

 

そのため、肌触りが通常使用している肌着とあまり変わりないため、冷感はありませんが、化学繊維のあの肌触りがどうも苦手……という人にもピッタリです。

 

また、こちらも抗菌・消臭作用に優れて、さらに女性に嬉しい柔軟剤の香りを残す効果もあるため、夏特有のイヤな臭いを抑え、柔軟剤の香りを保ち、清潔に使うことができます。

 

部屋着はやっぱりステテコ!

 

インナーも大切ですが、部屋にいる時は締め付けが少なく楽に過ごせる格好をしたいですよね。涼しさと過ごしやすさを兼ね備えたアイテムと言えばやっぱりステテコです。

 

最近ではデザインも豊富になり、ちょっとコンビニにお買い物、アウトドアのリラックスタイムなどに着ていくには申し分無いです。

 

実は筆者はこの記事を書いている時、37時間をかける非常に長いフライトで海外に行き、その際ステテコを履いて行きましたが、ステテコのデザインの良さや締め付けのなさには非常に感動させられました。

 

しかし、寝るときは吸水性がよく、お腹を冷やさず、体を効果的に温めてくれるパジャマをオススメします。

 

電気代の節約にも繋がる?!

インナーを着ないで外に出ると、汗でベタベタするだけでなく、熱がこもった感じがいつまでも残り続けます。

 

そのため、外から帰ってきて「暑いなぁ。」とエアコンで部屋をガンガンにかけてしまいがちです。

 

汗で濡れた服がエアコンの冷気で冷やされると、今度は体が必要以上に冷えてしまい、これが夏バテの原因にもなります。

 

エアコンの節約や健康のためにもインナーや部屋着を効果的に使用すると良いでしょう。

 

まとめ

夏はどうしても薄着をしがちですが、外で汗をかいた後にエアコンの効いた部屋に入っても、なかなか火照った感じが引きません。

 

そうなるとどうしてもエアコンをガンガンにかけたくなってしまうものです。

 

電気代節約のためにも、やはり夏用の自分にぴったりの肌着を着た方が良さそうですね。

2016/08/01


太陽光発電所を買いたい方(販売)はコチラ