株式会社RecoD(れこど)

052-759-5222(全国対応)

株式会社れこどが運営する、エネルギーに関する日本最大級のブログメディア-エネルギープレス

ソーラーフロンティアの太陽電池が人気を集める理由


eaa7c08d68552c62938eb8ac7cdabae2_m

近年より、日本は持続可能なエネルギー社会の実現を目指しており、国による再生可能エネルギーの普及施策が次々と打ち出されて来ました。

 

それに応える形で、民間事業者でも再生可能エネルギーの様々な事業が展開されてくるようになりました。特に太陽光発電は、一般家庭から大規模事業者まで電力源としての活用範囲が広く、そのため太陽電池に関する事業は政策的にもビジネス的にも大きく期待が持たれています。

 

そして、国内の数ある太陽電池事業の中でも特に注目を集めている事業が、ソーラーフロンティア株式会社(以下、ソーラーフロンティア)が展開する太陽電池事業です。

 

それでは、ソーラーフロンティアの太陽電池にはどのような特徴があり、なぜ注目を集めるようになったのか、その人気の理由を探ってみたいと思います。

 

 

ソーラーフロンティアの事業内容

ソーラーフロンティアは、1970年代から一貫して太陽電池の研究開発、生産、販売を行ってきました。そして、1990年代にCIS技術に関する研究がスタートし、2007年からはCIS薄膜太陽電池の商品化が実現しました。

 

以降、同社はこれまで多くの顧客へ太陽電池を提供し続けており、名実ともに太陽電池事業の国内リーディングカンパニーとして注目を集めています。また、ソーラーフロンティアはCIS薄膜太陽電池を製造販売する国内唯一の事業者でもあります。

 

 

CISとはどのような太陽電池?

それでは、CIS薄膜太陽電池とはどのような太陽電池なのでしょうか?

 

CISという文字は、Copper(銅)、Indium(インジウム)、Selenium(セレン)の頭文字を取ったものであり、それらの元素を組み合わせて作られた太陽電池が、CIS薄膜太陽電池になります。CIS薄膜太陽電池は主に次の特徴を備えています。

 

薄型軽量化した太陽光パネルの製造が可能

銅、インジウム、セレンから構成される化合物半導体は、光を多く吸収できる特徴があります。そのため、従来のシリコン型と呼ばれる一般的な太陽電池よりも遥かに薄く製造することが出来ます。

 

CIS薄型太陽電池の薄さは約2~3umと言われており、シリコン型太陽電池の約200~300umと比べれば実に100分の1ほどの薄さになります。

※um(マイクロメートル)=1/1000mm(ミリ)

 

優れた発電効率

CIS薄膜太陽電池の発電効率は、その他の薄膜太陽電池よりもエネルギー変換効率が高いという特徴があります。

 

一般的な太陽電池の場合、その特性として真夏など高温時になれば発電量が低下しやすくなり、太陽光パネルに影が部分的にかかれば、全体の発電能力が低下しがちになることが挙げられます。

 

一方、CIS薄膜太陽電池であれば、高温や部分的な影の影響を従来よりも大きく抑えることが可能になっています。

 

優れた光照射効果

CIS薄膜太陽電池には、光を照射することでエネルギー変換効率が向上するという特性もあります。具体的には、太陽電池を使用することで出荷時よりも出力が10%近く増加することが確認されています。

 

 

ソーラーフロンティアの太陽電池に人気が集まる理由

国内には様々な太陽電池メーカーが存在していますが、その中でもソーラーフロンティアの太陽電池は近年益々人気を集めています。その主な理由は以下のメリットがあるからです。

 

価格の安さ

ソーラーフロンティアの太陽電池は、実発電量単位で他メーカーの太陽電池と比べると最も割安です。(実発電量=屋根上で実際に発電する量)

 

実発電量の高さ

ソーラーフロンティアの太陽電池は、低価格であるにもかかわらず高い発電能力を持ちます。その理由は上記に述べたようにCIS薄膜太陽電池に特有の性質にあります。

 

そして、CIS薄膜太陽電池を国内で生産・販売しているのは、ソーラーフロンティアだけです。

 

製品品質の高さ

ソーラーフロンティアが提供する太陽電池は、20年間の出力保証が設けられており、長期間に渡り安心して太陽光発電を活用できます。

さらに、条件次第では周辺機器の保証期間を延長することが可能です。

 

また、施工やサービス提供にあたり、「ホームエネルギーコンサルタント」「施工監理士」「施工従事者」といった有資格者が従事し、施工においては5重の防水施工を行いますので安心です。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?国内には多数の太陽光発電事業者が存在しますが、なぜ、ソーラーフロンティアの太陽電池がとりわけ人気があるのかお分かり頂けたかと思います。

 

CIS薄膜太陽電池は割安さと高い発電量を共に実現できることから、今後もソーラーフロンティアの太陽電池は注目を集め続けると思われます。実際の価格は施工する環境や各種条件によって変わってくると思われますが、他メーカーと比較して低コストで導入できることは期待できるでしょう。

 

(参考)

ソーラーフロンティア株式会社公式ウェブサイト

http://www.solar-frontier.com/jpn/

2015/10/13