株式会社RecoD(れこど)

052-759-5222(全国対応)

株式会社れこどが運営する、エネルギーに関する日本最大級のブログメディア-エネルギープレス

太陽光発電にはどのようなメリットがある?


han0306-039

日本は再生可能エネルギーを中心とした社会を目指しており、それに伴い、近年では太陽光発電がますます注目を集めるようになりました。各種メディアや店頭の宣伝で太陽光発電の情報を見聞きすることも増えたのではないかと思います。

 

それでは、太陽光発電を導入することで、具体的にどのようなメリットが挙げられるのでしょうか?今回の記事では、太陽光発電の持つ様々なメリットをご紹介します。太陽光発電システムの導入検討の際に、ご参考頂けましたらと思います。

 

 

太陽光発電のメリット1: 経済的にお得

太陽光発電では、日中の太陽の光を発電システムによって電気的なエネルギーに変換することが出来ます。電力会社から電気を受けなくても自前で電気を調達できることから、従来よりも電気代の節約になります。もし、電力の消費量よりも発電量が上回った場合は、その余剰分を電力会社に売電することもできます。売電収入も、経済的なメリットの一つといえます。

 

また、固定価格買取制度や補助金制度など、国が推進する再生可能エネルギー施策の恩恵を受けることができ、それらの制度を積極的に活用することで、太陽光発電の日々の運用コストや発電システムの導入費用を抑える経済的メリットを受けることができます。なお、太陽光発電の価格は、普及とともに価格が低下してきていますので、今後はより導入しやすくなることが予想できます。

 

その他、情報通信技術で家庭内の電気を一元管理できるスマートハウスとともに太陽光発電を導入することで、さらに効率的な電気使用が実現できます。効率的な電気使用になることで、光熱費がさらに下がることが期待できるでしょう。

 

 

太陽光発電のメリット2: 大規模停電の時にも安心

普段は電気を安定供給してくれている既存大手電力会社であっても、なんらかの理由により大規模停電に陥ることがあります。近年では2011年に発生した東日本大震災が記憶に新しい所です。このような予期せぬ停電時でも、日射があれば太陽光発電は「自立運転機能」によって電気を生み出すことが出来ます。実際に東日本大震災の際に太陽光発電によって得られた電気も利用されたそうです。非常用の電力源があることはとても心強いことでしょう。

 

夜間帯は日射が無いため太陽光発電による発電はできませんが、蓄電池を組み合わせることで日中に生み出した電力を蓄えておき、夜間の電気使用に対応できます。なお、太陽光発電はエネルギー変換効率が低いというデメリットがありましたが、近年の太陽電池技術の進歩はめざましく日進月歩で改良が進んでおり、変換効率も徐々に向上してきています。

 

 

太陽光発電のメリット3: 地球環境に優しい

火力発電のように化石燃料を焼却して温室効果ガスを発生させるようなことはなく、また原子力発電で生み出される放射性廃棄物のような有害物質も発生しません。

さらに、太陽光は、太陽が存在する限りエネルギー資源が途切れることはなく、そのため、石炭や石油のような枯渇の問題も回避できます。それらの資源が乏しい日本にとって、再生可能エネルギーである太陽光発電の活用は大きな支えとなります。
このように、太陽発電を活用することで、地球環境の保全に貢献できると言えるでしょう。

 

 

太陽光発電のメリット4:建物の断熱効果がある

その他の太陽光発電のメリットとして、屋根の上に発電システムを設置することによってパネルが断熱効果をもたらし、夏の直射日光を遮り、冬は家の中の熱が逃げるのを防いでくれるようです。これにより、光熱費の節約が期待できそうですね。

 

太陽光パネルを屋根の上に設置することで屋根が傷んでしまうのではないかと心配される方もいるようですが、むしろパネルが雨や風を防ぎ、屋根の老朽化を防いでくれます。また、一定の日射量を確保することができれば屋根以外でもどこでも設置できるというのも強みのひとつです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?太陽光発電を活用することで月々の電気代を節約でき、災害発生時の停電にも心強く感じるでしょう。また、地球環境に優しいクリーンなエネルギーでもあります。

 

このようにメリットが多く見受けられますが、導入の初期費用がそれなりに大きな負担に感じることもあるかもしれません。また、太陽光発電は故障しにくいですが、システムの耐用年数はおよそ15年と言われています。つまりは維持管理費が必要になってくるというわけですね。

 

しかし、日本は再生可能エネルギーを中心とした社会を目指しており、そのため、太陽光発電の導入をしやすくする数々の制度が国や自治体によって展開されてきています。それら制度を上手に活用することで、太陽光発電導入時の経済的な負担を和らげ、導入後は太陽光発電のメリットを末永く享受することができるでしょう。

 

太陽光発電のメリットを確認する際に、本記事がご参考になれば幸いです。

2016/10/22