株式会社RecoD(れこど)

052-759-5222(全国対応)

株式会社れこどが運営する、エネルギーに関する日本最大級のブログメディア-エネルギープレス

水力発電はどのような基本原理?

  近年、持続可能なエネルギーとして太陽光をはじめとした再生可能エネルギーが大きく期待されています。   自然の豊かな日本は自然のエネルギーを利用する機会に恵まれており、また、国の政策的な後押しもある …続きを読む

2017/09/15

風力発電はコストパフォーマンスに優れた発電方法か?

  再生可能エネルギーの一つである風力発電は、風という自然界に存在する尽きないエネルギーを活用できることから、太陽光と同様に大変有望視されています。   ただし、風のエネルギーを電気エネルギーに変換す …続きを読む

2017/09/10

太陽電池で電気が生まれる仕組みと半導体の種類

  再生可能エネルギーを推進する日本において、太陽電池は非常に重要な装置です。 そのため、国による補助金制度等の政策的な後押しが行われ、近年では産業、家庭ともに太陽光電池を導入するケースも増えてきました。 &n …続きを読む

2017/09/01

太陽光発電でどのように電気が得られる?その仕組みをご解説

  近年、日本では再生可能エネルギー活用の機運が高まってきており、それに伴い、再生可能エネルギーとして代表的な太陽光発電に注目が集まるようになりました。   太陽光発電といえば、家屋の天井や広い敷地に …続きを読む

2017/08/25

再生可能エネルギーの経済効果、今後の見通しはどうなっている?

  2011年の東日本大震災でもたらされた原発事故をきっかけに、日本では石油や石炭といった化石燃料にますます依存するようになりました。   しかし、化石燃料の埋蔵量には限度があり、その上、燃焼させるこ …続きを読む

2017/08/15

再生可能エネルギーの種類と特徴をご紹介

  2011年発生の東日本大震災から引き起こされた原発事故をきっかけに、日本では再生可能エネルギーを積極的に活用する動きが一層強まりました。   再生可能エネルギーとは、 「エネルギー源として永続的に …続きを読む

2017/08/10

PPSから受電開始するための見積もりと手続きの流れ

  2016年4月1日から電力の小売全面自由化がおこなわれ、一般家庭などの50kW未満の契約でも自由に電力会社を選べるようになりました。   PPS(新電力)の電力は、大手電力会社よりも電気料金が安い …続きを読む

2017/08/01

PPSが対象とする電圧区分(特別高圧、高圧)と今後の見通し

電力自由化は2000年から実現しましたが、当初は特別高圧の需要家のみに対する自由化でした。その後順次、自由化の範囲が拡大され、現在では50kW以上であればPPS(新電力)からも電力の購入が可能になってきた経緯があります。 …続きを読む

2017/07/25

PPSを導入することでどのようなメリットが生まれるか?

  1999年の改正電気事業法を受け、翌2000年からはついに電気事業分野にも自由化の波が押し寄せてきました。   当初は2000kW以上の特別高圧に限る自由化でしたが、2004年には500kW以上の …続きを読む

2017/07/15

PPSとの契約で電気料金は本当に削減できるか?

2000年の規制緩和によって誕生した特定規模電気事業者、通称PPS。   PPSとは従来の既存大手電力会社とは異なる新電力であり、その電気代の安さから近年注目を集めています。PPSの担い手としては、鉄鋼メーカー …続きを読む

2017/07/10

3 / 2112345...1020...最後 »