株式会社RecoD(れこど)

052-759-5222(全国対応)

株式会社れこどが運営する、エネルギーに関する日本最大級のブログメディア-エネルギープレス

ソーラーフロンティアの保証内容についてご紹介

ソーラーフロンティア株式会社(以下、ソーラーフロンティア)は、国内で唯一、CIS薄膜太陽電池の製造・販売を行う太陽電池メーカーです。同社が提供する太陽電池は優れた実発電量と低コスト等のため、近年、注目を集めるようになりま …続きを読む

2017/12/01

ソーラーフロンティアの太陽電池が人気を集める理由

近年より、日本は持続可能なエネルギー社会の実現を目指しており、国による再生可能エネルギーの普及施策が次々と打ち出されて来ました。   それに応える形で、民間事業者でも再生可能エネルギーの様々な事業が展開されてく …続きを読む

2017/11/25

地熱発電はコストと効率に優れた発電方式か?

  火山帯に属する日本は地中の熱源を活用する機会に恵まれており、地熱発電による安定的な電力供給に期待が寄せられています。   また、地熱発電はCO2発生を抑制できることから地球環境に優しい発電方式であ …続きを読む

2017/11/15

世界各国の地熱発電の導入状況はどのようになっている?

  日本列島は環太平洋火山帯に含まれており、そのため地球内部の熱源を活用する機会に恵まれています。まさに、日本は地熱発電に適した国と言えるでしょう。また、日本だけでなく、世界には地熱発電に適した地域があり地熱発 …続きを読む

2017/11/10

地熱発電の持つ長所と対応すべき短所

  地熱発電は、地中深くに存在する熱源からの水蒸気を活用して電気を生みだします。地球そのものがボイラーとなることから、安定して永続的な電力供給が期待できます。   その他、地熱発電にはいくつもの長所が …続きを読む

2017/11/01

川内原発再稼働はやむを得なかったのか?望ましいエネルギー社会とは

出典 http://www.asahi.com/topics/   2015年8月11日、川内原子力発電所1号機が再稼働しました。2011年3月に発生した東日本大震災の影響による福島第一原発の事故を受け、国内の …続きを読む

2017/10/25

個人事業主でも活用できる生産性向上設備投資促進税制

  産業競争力強化を目的とした生産性向上設備投資促進税制が平成26年1月から開始されました。 設備投資に関する特定の要件を満たせば、税制上の大きな優遇措置を受けることができるため、事業者の間でにわかに注目を集め …続きを読む

2017/10/15

生産性向上設備投資促進税制による即時償却で大きな節税効果

  日本の産業競争力向上を図るため、平成26年1月から生産性向上設備投資促進税制と呼ばれる制度がスタートしました。平成29年4月以降に導入した設備に対しては、優遇処置はありませんが、それ以前に購入したものについ …続きを読む

2017/10/10

生産性向上設備投資促進税制とはどのような制度か?

  日本の産業競争力向上を狙いとして、近年では国による様々な優遇制度が整備されてきました。 その一つが、「生産性向上設備投資促進税制」です。   類似の制度として「グリーン投資減税」と呼ばれる税制上の …続きを読む

2017/10/01

水力発電のメリットと、対応すべきデメリットについて

  水量に恵まれた日本は水力の持つエネルギーの恩恵を大きく受けることができ、また、エネルギー変換効率の高さから水力発電は再生可能エネルギーとして大きく期待されています。 水力発電設備の種類も土地の状況に合わせて …続きを読む

2017/09/25

2 / 2112345...1020...最後 »