一般建設業:愛知県知事 許可 (般-29)第108502号

株式会社RecoD(れこど)

052-759-5222(全国対応)

株式会社れこどが運営する、エネルギーに関する日本最大級のブログメディア-エネルギープレス

携帯と電気のセット割プランのメリット・デメリットは?


img_bills

増えてきた、携帯料金と電気料金とのセットプラン

 

電力自由化の導入に伴い、様々な電気料金のプランが出回るようになりました。その中で最もホットな話題が、電気料金と携帯料金のセットプランではないでしょうか。大手の携帯電話会社3社はもちろんのこと、既存の電力会社でも携帯電話料金とのセット料金の割引の導入が発表されるようになっています。

 

これは、1人1台持つようになった携帯電話と一緒に販売することで、電気料金にもお得感を感じてもらおうという試みです。さらに最近では、電気と携帯料金だけでなく、ガスも加わったトリプル割と言うプランも出るようになりました。日経トレンディの2016年ヒット予測で第1位を獲得したのが新電力トリプルセット割という言葉であることを見ても、電気、携帯、そしてガス料金を加えた割引プランは今後多くの人の関心を呼びそうです。

 

いまや、電気やガスはもちろん携帯電話も生活必需品となっています。携帯なしでは生活するのが難しいと感じたり、携帯電話を持たないことに大きな違和感を感じる世の中です。だからこそ電力自由化の流れに乗り、携帯電話料金とセットで販売することで少しでもお得感を感じてもらおうという試みがあちらこちらで流れています。

 

どんなメリットとデメリットがあるのか?

 

それでは、電気料金と携帯料金のセットプランには、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

メリットとして考えられるのは以下の通りです。

  • 料金支払いが一括になり手軽に支払いができるようになる。
  • インフラ料金が割安になるため生活費に余裕ができる。
  • 申し込み手続きや解約手続きが簡単になる。
  • ネット回線もセットで申し込みができるようになる。

などが挙げられるでしょう。

 

一方、デメリットとして以下のことが考えられます。

  • お得になるとは言っても今すぐ安くなるとは限らない。
  • 自分の生活にあったプランが見つかるとは言えなくなる。
  • 災害発生時やメンテナンスでの対応がまだ不透明。

などが挙げられるでしょう。

 

どんな便利なプランでもメリットがあればデメリットもあるものです。とかくこのような料金プランを選ぶときには、メリットばかりが強調されますがどんなデメリットがあるのかを把握することも非常に重要です。

 

しかし、電気と携帯がセットになることで得られるメリットは非常に大きいものになるでしょう。たとえば先ほど挙げた、支払い手続きが簡単になることについて言えば、払い込み用紙が一枚になったり、問い合わせの窓口が一本化されるなどして、使い勝手が非常に良くなると言えるでしょう。問い合わせであちらこちらにたらい回しされることなく、すぐに応対してもらえるようになるはずです。

 

膨大な情報に振り回されないで!あなたの生活に合ったプランを

 

セット割りについては、携帯会社だけではなく、既存の電力会社や新電力も携帯電話とのセットプランを数多く公表しています。そうすると、どれを選んだらいいか分からなくなる方も多くなるはずです。その際は、あなたの生活がどのような状況なのかを見て、それに合ったプランを選ぶようにしましょう。

例えば、普段は電気をあまり使わない状況なのか、平日は少ないけど休日は使用量が多くなるとか、もしくはその逆であるとか・・・。ご自身の生活状況を振り返り、それと相性が良いと感じたプランを選ぶようにすると、今よりもっとお得感を味わうことができるでしょう。メリットが大きいのですから、できるだけそのポテンシャルを引き出し、それを味わえるようにしたいものです。

 

 

 

2016/06/07


太陽光発電所を買いたい方(販売)はコチラ